FXトレーダーの雑記ブログ

トレード以外のことをお話します!仏教、ウイスキー、乃木坂など!

西洋の文化を理解するには聖書の知識が必須です。

こんばんは♪

 

このブログでは、仏教やウイスキー、趣味についてお話しますが、仏教を理解する時にキリスト教を少し学ぶと理解が早まることがあります。

なので、ちょっとだけキリスト教のお話をします。

が!専門ではないので😅

浅いものからお話します。

 

西洋文化は、キリスト教が根底にあると言ってもいいと思います。

今話題の、アメリカ大統領も宣誓の時に聖書に手を置きますよね。

西洋の方は、名前も聖人から貰います。

もう、生まれた時からキリスト教ですね!

ホーリーネームです。

ホーリーネームと検索すると、オウム真理教がでてきますが、ホーリーネームは、キリスト教の文化です!

翻訳する時も、聖書の知識がないと誤訳します。

それほど、キリスト教は生活の一部です。

 

しかし、キリスト教も仏教のように真理を語ってはいません。愛や許しなども、仏教では、肯定しません。愛は渇愛になり、許しは、相手が間違っていて、自分が正しいから許してやるよ。というものです。

あまり、良いものではないよね?😅

この3次元世界で真理を説いたのは、お釈迦様だけです。

仏教とは、科学です。心の科学ともいえる。

宗教は、この世界を作った神様がいるから、それを信じないさい。はい終わりです。

仏教は、自ら実践し確かめる道です。

仏教以外は、始まりの問いに応えられません。

この話は法華経になるので、まだお話できませんが、仏教では、ビックバンを誰が起こして、何故、ビックバンが起きたかまで解き明かしてます。

 

ホーキング博士アインシュタインも、宇宙は無から自らを生み出すと。ここまでは、たどり着きましたが、じゃあなんで、無から生み出すのかが分かりません。

 

長くなってしまったので、この辺で!

仏教については、これから少しずつお話していきます。

簡単なところからね〜

 

それでは!